借り換え本舗より自己資金ゼロで出来る比較でおすすめの会社体験記

中古住宅住宅ローン借り換えなら借り換え本舗のアドバイザーを頼るより自己資金ゼロの簡単な方法をご紹介していきます。

このページをご覧いただきありがとうございます。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

借り換え本舗という会社について、情報を調べてる方も徐々に増えてきました。

ゼロ金利政策の間に早く住宅ローン借り換えをしておきたい。

銀行に相談に行く時間がない。

こうした当たり前の気持ちがあっても、いざ行動となるとなかなか勇気が出ない方も多いのです。

そこで、私自身が借り換え本舗にも相談した経験を通じて、ご紹介しています。

実際に、私は2017年2月に住宅ローン借り換え審査に無事通過しました。

中古住宅購入後の様々な事情による借り換え希望の方に私がご紹介してるのが借り換え本舗。

この会社が選ばれる3つの理由と私が実際に使った会社の比較についてこの記事では、以下の内容でご紹介しています。

借り換え本舗が選ばれやすい理由1.希少価値の高さ

借り換え本舗が選ばれやすい理由2.住宅事情の把握

借り換え本舗が選ばれやすい理由3.唯一の味方

借り換え本舗より自己資金ゼロで借り換えしやすい方法やコツ

以上の内容についてご紹介してますので、中古住宅と住宅ローンという2つを悩む方は参考にして下さい。

借り換え本舗が選ばれやすい理由1.希少価値の高さ

借り換え本舗のメリット1.住宅ローンアドバイザー相談窓口

借り換え本舗を使うべき理由1つ目は希少性。

何がそんなに珍しい会社なのか?をご紹介していきます。

全員が住宅ローンアドバイザーという圧倒的な信頼感

銀行などでは、各視点に2,3人いれば多いと思われる程の住宅ローンアドバイザーの少ない実態。

しかし、

借り換え本舗は、なんと全員が住宅ローンアドバイザーという会社。

この特異性は、かなり評価が高いと思います。

・誰に聞いても同じような見解や視野を持っている安心感

・当たり外れを不満に持たずに済むスタッフの対応

・住宅ローンに対しての認識や事務手続き作業を頼む信頼度

最低限の業務だけでも、しっかり電話やメールで対応が一貫性が持てるか?

この点は、誰もが不安に思うことではないでしょうか?

この点をまずは借り換え本舗の安心要素に変えて頂きたいと思います。

銀行で誰に話したか忘れてしまったなどという事があって折り返します。

みたいなムダな時間を過ごすのが嫌いな方はこうした時間節約に繋がる人材確保がメリットに繋がります。

 

借り換え本舗が選ばれやすい理由2.住宅事情の把握

借り換え本舗のメリット2.リフォーム業界の把握

住宅ローンアドバイザーを見つける事ができても新築と中古住宅では視野の必要性が全く違います。

中古住宅業界の住宅ローン相談に必要な知識

借り換えに伴う事務的作業を知っているだけでは貴方のニーズに答えられないのが、中古住宅。

根拠は?

・中古住宅の今後のメンテナンスに要する必要経費の洗い出し

・中古住宅のリフォーム費用節約についての相談

・中古住宅のリフォーム費用を含めての借り換え後の返済計画

今だけの住宅ローン相談でいいのは、新築物件。

しかし、

これからを考えておくべきなのが、中古住宅の住宅ローン借り換え相談。

よって、

業界全体を見渡す事が出来る視野を持っていないことにはこの提案はできません。

借り換え本舗は、もともとが工務店を経営していた会社が住宅ローン市場に参加した会社。

だからこそ、リフォームについても正しい提案をもらうことができるのです。

・払いすぎてはいないか?

・住宅ローン審査を含めて将来の見通しが甘く無いか?

・借り換えしていく返済計画に見落としがないか?

こうした細かな配慮が出来るのは、住宅業界に精通した会社だからできること。

銀行の住宅ローンアドバイザーでは絶対と言っていいほど知識が無い分野。

よって、借り換え本舗の市場価値は非常に高いと断言できるのです。

 

借り換え本舗が選ばれやすい理由3.唯一の味方

借り換え本舗中古住宅ローンの選び方

中古住宅における住宅ローン審査を相談する窓口であなたの味方担ってくれる人はどのくらいいると思いますか?

銀行は、営業でしかありません。

➔住宅ローン相談会は、単純に営業窓口。

リフォーム業者が紹介する住宅ローン

➔リフォームローンの内情なんて知らないけど、一応名刺は貰ってるから紹介してるだけ。

まさにどちらも他人事が中心の流れ作業。

しかし、あなたとリフォーム業者、不動産屋という立場を全て中立の立場で立ちまわる事が出来るのが借り換え本舗のメリット。

・あなたにとって借り換えをスムーズに提供できるよう務める

・あなたにとってリフォームを成功させる事にアドバイスを行える

・あなたにとって損をしない住宅ローンを提案できる

仲介だからこそ、銀行の見方になる必要も不動産屋の見方になる必要もありません。

あなたに存在価値を認めてもらう為に得になる情報提供に務める事に専念出来る会社。

これが、借り換え本舗の存在価値を高めてくれるのです。

よって、あなたが素人でも関係なく、安心して住宅ローン審査を含めた相談が出来るのです。

こんな全ての条件を満たす会社は、普通に世間を歩いている中では辿り着く事は出来ません。

当然、不動産屋やリフォーム業者も紹介できません。

自分たちの何か不都合な事を見つけられても困りますからね。

ですから、あなたの中古住宅に関する住宅ローンの唯一の味方と言えるのです。

実際に、住宅ローン借り換えをしたいなら、できるだけ早い流れが必要です。

その根拠もご紹介していきます。

 

借り換え本舗より自己資金ゼロで中古住宅の相談のコツや条件は非常にシンプル!

借り換え本舗相談のコツ

住宅ローン借り換え審査を通したい。

この流れの中で、これまでご紹介してきた借り換え本舗の価値から、ちょっと疑問に思ってほしい事やその流れも払拭できる方法をご紹介していきます。

借り換え本舗で相談するデメリットも実はある!

住宅ローンアドバイザーとしては頼れる。

しかし、住宅の価値にもやはりプロが見てしまう。

この点で言えば、当然住宅ローン借り換えには、担保力が問われます。

つまり、資産価値が下がる可能性と言うのは、プロがプロであればあるほど下げられやすい部分もあるのです。

こうなると、せっかくあなたの年齢や返済比率があっていたとしても、市場価値等にシビアに判断されてしまう可能性もひそんでいるのです。

つまり、一等地なら、別ですが、やはり資産価値に自身が無いような築年数や土地ではなかなか通りやすい評価額が伝わりにくい。

こんな考え方をして、そのために頭金をもう少し調整で用意すると言う羽目に私もなりかねませんでした。

ですから、もっと簡単に自己資金ゼロのまま住宅ローン借り換えを出来る方法を探したのです。

この考え方をお持ちであるなら、確実におさえておくべき内容だけをお伝えしておきます。

借り換え本舗以外でおすすめの相談窓口と通過のコツは早期申し込みこそ最初の鍵である根拠

住宅ローン借り換えには、以下の3つが最優先。

・あなたの申込み年齢が若いほど得(1ヶ月単位)

・あなたの申込み時の残債が多いほど効果が出る(借り換え時の差額)

・あなたの申込み時の住宅価値も早いほど高い!(担保力の強さ)

このような内容がほぼ大半を占めている事を教わりました。

ですから、極端な例で言えば、34歳10ヶ月の月末に通す事と34歳11ヶ月で審査に通す月初に価値が違う。

これほどシビアな業界であるというのは、何も大げさな話出もないのです。

だからこそ、早期の仮申し込みを済ませてから考える方は、行動しないままの迷っているロスタイム分の時間を取り戻せない。

このような表現にも直結してしまうのです。

私も、住宅ローン借り換えに急いでいましたし、当然銀行に行く時間がなかった一人。

そこで、私が出会えた会社が、

消費税8%時代の「住宅ローン借り換え」による家計費節約術!

当たり前のことですが、住宅ローンにも諸費用に消費税が影響します。

この言葉を頭に入れると、当然ながらゼロ金利だけでなく、借り換えを急ぐ価値は2017年が最も高いと言えます。

当然ながら、2018年になってからの方があなたの年齢も築年数も評価は厳しくなるのですから。

「もう借り換えに自己資金は関係ないんだ!

「貯金が少ないなら、すぐにでもどんどん片付けよう!」

こんな気持ちになるべきタイミングが今なのだと思います。

だからこそ、私は、2017年2月にこの会社を通じて、住宅ローン借り換えを成功させることが出来たのです。



 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人紹介

サイト管理人:2児パパニッキー

サイト管理人紹介

新築一戸建て住宅購入術のサイトを運営していました。

中古住宅一戸建て購入についての相談も数多くいただきましたので新規サイトとしてオープンさせました。

私のプロフィールは、上の画像をクリックしてご覧ください。

ツイッターも配信中

このページの先頭へ