中古住宅ローンで頭金なしでも審査が通る簡単な申込方法

中古住宅ローンは頭金無しも関係ない!審査通過のコツ

「中古住宅購入予定なのに、頭金がない。」

住宅ローン審査通過という難易度が精神的にストレスとなっていなる方も多い現代。

この記事では、

住宅ローン審査通過における中古住宅の特性と審査通過のコツを明確にご紹介していきます。

あなたが最も楽にそして簡単に審査通過をするための流れをじっくり御覧ください。

中古住宅ローンで頭金が無いのは当たり前?

中古住宅ローン頭金なしのリスク

「中古住宅ローンを組む際に頭金なしってどうなの?」

こんな私の知人からの相談を受けた私が根拠ある答えをご紹介していきます。

中古住宅ローンの頭金がないのは誰もが想像できている?

新築購入とは違い、中古住宅市場というのは、住宅ローン申込件数が一定ではありません。

・住宅市場に人気のある地域は新築が建売やマンションで売り込む

・中古住宅物件は出会い的な要素から始まる

こうしたまるで、突然の出会いのような感覚が多いのが中古住宅市場。

ですから、

いつ物件が出ても対処が出来るように貯蓄が出来てる。

こんな想定を銀行側が望んでいる事は無いのです。

年々生活費や税金、さらに、固定費も上がる心配をしている日本経済。

よって、

中古住宅における住宅ローン審査頭金ゼロをあまり心配し過ぎない事は大切です。

 

住宅ローン審査前に頭金ゼロでも失敗と成功の違いがある?

中古住宅ローン頭金無しの審査を心配する人の特徴

中古住宅市場におけるローン審査で頭金ナシでも審査に通る通らないは有ります。

頭金を気にしすぎた間違った解釈から失敗する人の特徴をご紹介していきます。

中古住宅ローン審査で頭金なし申込で失敗する人は頭金以前の問題!

中古住宅における頭金の価値は低い事も先ほど伝えました。

しかし、

中古住宅ローン審査に1度でも落ちた方は頭金無しだったから?と思う方も多い。

実は、この中古住宅だからこそ待ち構える落とし穴は有ります。

それは、「担保力の査定額の大幅な違い。」

私が過去に中古住宅の査定を依頼した際も、こんなことが有りました。

A社の見積もり額は、2300万円

B社の見積もり額は、2000万円

300万円の差額。

なんでこんなに違いが出るのか?

 

中古住宅ローン審査は頭金よりこっちがよっぽど大事!

中古住宅ローン審査頭金より大切なこと

中古住宅ローン審査に対する査定評価額の違いの原因をご紹介していきます。

答えは、「その地域における市場価値を需要と供給バランスの見解の違い。」

簡単な例をご紹介していきます。

・地銀でその町を30年以上見守ってきた地元ではよく知られた銀行。

・都市銀で田舎のデータなんて過去数年分のデータしか見ない銀行。

これでは潜在的な査定価値が全く違いますよね?

つまりは、

市場価値を正しく判断してくれる銀行へローン審査を依頼していない。

これが頭金以前の大きな問題とも言えるのです。

ですから、

頭金なしの中古住宅ローン審査で落ちた人が頭金が出来れば通るという問題では無いのです。

貴方が頑張って稼ぐ事で解決するなんて事がすぐには出来ない住宅ローン頭金の世界。

「でも、こんな事言ったらどうやって銀行選ぶの?」

この点が問題にしなければいけないことなんです。

 

中古住宅ローン審査だからこそ銀行の説明は信じてはいけない!

中古住宅ローン審査は頭金なしでも銀行を信じるな

頭金有り無しを関係なしと考えるからこそ、銀行の説明は全く根拠もありません。

だって、

・銀行は、住宅ローン審査における最終決定権を持っていない

・銀行は、住宅ローン審査をタダの金利商売品でしか扱ってない

だったら、

銀行が説明するのは、いかに申し込んでくれるかだけの説明にすぎないから。

貴方が住宅ローン審査を通過させる心配をしている気持ちなんて銀行はなんとも思っていないのです。

だからこそ、

銀行の住宅ローン審査についての説明は全く信用できる情報が無いのです。

・中古住宅には頭金が必要ない

・中古住宅は銀行を信じられない

この2つが条件だったら、運試しでしか無いのか?

この答えを明確にご紹介していきます。

 

中古住宅ローン審査で頭金無し以上に必要な3つの条件

中古住宅ローン審査準備

あなたが中古住宅購入の為に住宅ローン審査を受ける前に遣るべきことをご紹介していきます。

住宅ローン審査を受けるという審査基準は新築も中古住宅も変りません。

優先順位ベスト3は、

1位.年齢

2位.返済比率

3位.勤続年数

この2つに特に注目して欲しいんです。

「時は金なり」の言葉の通り、貴方の年齢は住宅ローン審査最優先事項。

続いて、

住宅ローン審査に対する年収との返済比率は続いた優先順位2位の審査基準。

そして、

最後は、勤続年数を出来るだけ1年以上にする。

以上の内容が揃えば、住宅ローン審査条件は整います。

細かな内容については、私の個別記事を参考にして頂きたいと思います。

返済比率には、スマホ、カード返済、キャッシング歴等が有りますが、トータルでの返済比率。

これは、住宅ローン審査期間中でも明確に指示をくれる事もあります。

ですから、貴方は1日でも若い時に通す事に全力を注いで頂きたいと思います。

 

中古住宅ローン審査を通過させるためには知識より相性!

中古住宅ローン審査通過は頭金無しより相性

中古住宅ローン審査をスムーズに通過させる為には銀行選びはムダ。

さらに、

自分の頭金準備もムダ。

この2つから最後に、査定額をより好条件にするための必要条件は相性。

あなたにこの相性を探す事は絶対にできません。

それは、銀行すら知らない事。

ですから、

あなたの条件を上記条件迄全て整えたら後はもう考えなくて良いのです。

相性探しなんて個人ができたら、住宅ローン審査窓口の銀行の価値がゼロになりますから。

最後に貴方が起こす行動は、丸投げという行動。

これは、住宅ローン審査を受ける銀行を探してもらうという行動。

この行動が取れれば、あとは求人オファー同様、貴方の条件を探してる銀行を見つけてくれる人達がいるんです。

 

中古住宅ローン審査通過の最短ルートは全てスピード勝負!

中古住宅ローン審査を頭金無しで通過させる方法

中古住宅ローン審査を通過させる為には貴方は自分の条件を整えるだけ。

あとは、全て丸投げという行動が確実に審査通過の最短ルート。

こんな丸投げ先が有ることを多くの方は知りません。

そして、

時間という貴重な財産を失い、年齢という壁に阻まれるリスクを知らずに過ごしているのです。

この記事をご覧のあなたにだけはこんな思いをさせたくありません。

私は実際にこの住宅ローン審査の事実を新築一戸建て購入により知りました。

そして、

この方法が私の人生を救ってくれたのです。

さらに、

中古住宅ローンにも対応してる事実を知り、貴方の人生を救う番だと確信したのです。

私を含めて、住宅ローン審査に落ちた経験者程この方法の価値は体験できると断言します。

私がご紹介する住宅ローン審査方法であなたがやるべきことをご紹介していきます。

 

中古住宅ローン審査通過は全て自宅で片付けましょう

中古住宅ローン審査で通過させる最短ルート申込方法

あなたは中古住宅ローン審査における先ほどの条件を片付けたら後は丸投げでOK.

真実はしっかり伝える。

この点だけはしっかり言い訳なしに伝えて下さい。

・他のローンの残債

・カードのキャッシング機能停止

・こうした内容も全て自宅で確認ができます。

あとは、私が実際に使った住宅ローン審査申込仲介会社にデータを渡すだけ。

たったこれだけで仲介会社は貴方の条件に合う銀行を全国から探してくれます。

全国です、ネットバンクも都市銀も地銀も全ての中からリサーチしてくれるのです。

この時間をあなたはしっかり打ち合わせに当てる事で購入後の失敗に気付くリスクも回避出来ます。

あなたに残された時間をしっかり使うために、私は現代の様な書類だらけの時代だからこそ丸投げの価値を伝えたいのです。

中古住宅ローン審査申込

中古住宅ローン審査通過にあなたのストレスは不要な時代!

中古住宅ローン審査にストレスは不要

もうあなたはこれで銀行に足を運ぶ必要も書類の不備で届け直すストレスからも開放されます。

銀行に体裁を考える必要もありません。

全てはデータにより管理された時代だからこそ、あなたの全てが試算の中で有利になる条件は存在するのです。

ですから、

もうあなたは住宅ローン審査を怯えるのではなく、条件に合う銀行に出会うのを待つ。

この考え方に変わらなければいけない時代が来たのです。

ぜひ私と同じ住宅購入成功を体験して有意義な人生を過ごしましょう。

住宅を購入する事が全てではありませんが、購入した先に家を失うリスクが無い生活の価値は高いです。

「もう賃貸には戻れない!」こんな生活をぜひ子供に伝えられる家族トノひと時を勝ち取りましょう。

あとは貴方の勇気次第です。

落ちるリスクよりも通る不思議をぜひあなたにも体験して欲しいのです。

では、あなたの人生に住宅購入の歴史を刻む第一歩を体験して下さい。

中古住宅ローン頭金なし通りやすい申込方法

中古住宅購入前の流れ期間中の手続きで注意してほしい内容もあります。

中古住宅購入の流れ期間中手続きで最重要注意は何?

中古マンション,戸建て住宅ローン審査に落ちた、通らない時に意識しておくべきこともご紹介しています。

中古マンション,戸建て住宅ローン審査組めない通らない人に多い失敗原因

サブコンテンツ

管理人紹介

サイト管理人:2児パパニッキー

サイト管理人紹介

新築一戸建て住宅購入術のサイトを運営していました。

中古住宅一戸建て購入についての相談も数多くいただきましたので新規サイトとしてオープンさせました。

私のプロフィールは、上の画像をクリックしてご覧ください。

ツイッターも配信中

このページの先頭へ