中古住宅静岡市一戸建てマンション物件比較のコツ

中古住宅静岡市築8年マンション固定資産税を公開しています。

中古住宅購入における静岡市に私が持つマンション物件について、固定資産税が来ました。

平成28年度の固定資産税における税金の計算や納税時期などをご紹介しています。

この記事では、

中古住宅静岡市マンション購入築8年固定資産税実例紹介

中古住宅静岡市マンション購入は投資にも狙い目?

中古住宅静岡市マンションと一戸建て比較のコツ

以上の内容を住む人だからこそわかる状況でご紹介してますので、ぜひ参考にして下さい。

中古住宅静岡市マンション購入築8年固定資産税実例紹介

中古住宅静岡市固定資産税

中古住宅を静岡市で検討している方に知って頂きたい築8年マンションの固定資産税。

実際に、平成28年度の固定資産税通知が届きましたので、実例画像付でご紹介していきます。

中古住宅静岡市固定資産税規模と計算過程

以下のような計算が計算されています。

固定資産税課税標準額対象家屋 595万円(端数省略)
固定資産税課税標準額対象土地 595万円(端数省略)
都市計画税課税標準額対象土地 595万円(同上)
都市計画税課税標準額対象家屋 595万円(同上)
固定資産税額×税率 8万円(千円単位省略)
按分税額 約6000円
都市計画税額×税率 約17000円
按分税額 約3500円
年税額 109700円

以上が記載されている内容となります。

固定資産税納期はいつ?支払い方法

固定資産税は、4期に分かれて納税します。

第1期から第4期納期における私の支払いは以下のようになっています。

第何回目 納期 納税額
第1期 平成28年4月15日~5月10日まで 28,700円
第2期 平成28年7月15日~8月5日まで 27,000円
第3期 平成28年12月15日~平成29年1月10日まで 27,000円
第4期 平成28年2月15日~3月6日まで 27,000円

この納税額から中古住宅として購入したのちの使い方についてご紹介していきます。

 

中古住宅静岡市マンション購入は投資にも狙い目?

中古住宅静岡市マンション投資価値

中古住宅購入は、不動産投資という使い道もあります。

静岡市中古住宅として、マンションを購入して使い道として投資物件になるのか?

この点を私の体験を通じてご紹介していきます。

静岡市中古住宅購入後不動産投資に運用できる可能性

マンションを一戸だけ買っても、正直利益率は薄いです。

しかし、

静岡市にある駅近く(遠くても徒歩10分以内)に限っては、投資物件としても意味もあります。

静岡の中古マンションなんて誰が借りるの?

この答えもしっかり明確に答えがあります。

よって需要はありますので、投資として考える方にも静岡市中古住宅マンション購入は決してハイリスク物件ではないのです。

 

中古住宅静岡市マンションと一戸建て比較のコツ

静岡中古住宅一戸建てマンション比較のコツ

静岡市で中古住宅購入検討中の方に一戸建てとマンション比較のコツをご紹介していきます。

静岡市中古住宅一戸建てとマンション難易度の違い

中古住宅を購入する上で、選び方として難しいのは一戸建てといえます。

その根拠は?

先ほどまでご紹介していたマンションは、投資物件における価値ある場所もあります。

しかし、一戸建てを投資にできるような中古住宅はほぼありません。

さらに、一戸建ての方が会社が中小を含めて数が多すぎます。

横に長い静岡県の特徴として、東部で有名な会社と西部で有名な会社が全く違うのです。

よって、どこの会社が建てたのかを含めて品質の見分けが非常に難しいのです。

そして、静岡市中古住宅における一戸建ては、土地の価格が違いすぎるのも難点。

土地価格の下落が激しい地域と固定資産税が日本一の上昇率になった地域が両方存在するのが、静岡市。

かなり一戸建ての中古住宅を見分けるには、土地勘と情報量が必要になるのです。

ぜひあなたの中古住宅静岡市での物件探しの情報源として活用してください。

私に静岡市の投資物件について相談したい方もお気軽にご相談ください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人紹介

サイト管理人:2児パパニッキー

サイト管理人紹介

新築一戸建て住宅購入術のサイトを運営していました。

中古住宅一戸建て購入についての相談も数多くいただきましたので新規サイトとしてオープンさせました。

私のプロフィールは、上の画像をクリックしてご覧ください。

ツイッターも配信中

このページの先頭へ