中古住宅ローン比較の落とし穴!

中古住宅ローンで比較する時の落とし穴的注意点をご紹介していきます。

このページをご覧いただきありがとうございます。

中古住宅での住宅ローン比較。

ゼロ金利政策期間がチャンス。

消費税増税前がチャンス。

こんな言葉が近年は注目を集めています。

しかし、住宅ローン比較というのは、中古住宅だからこその注意点もあるのです。

中古マンション,戸建て住宅ローン審査に落ちた、通らない時に意識しておくべきこともご紹介しています。

中古マンション,戸建て住宅ローン審査組めない通らない人に多い失敗原因

私のサイトは、中古住宅(物件)購入後失敗後悔をしてほしくないという思いから、以下のような私の体験や経験を軸に運営しています。

新築一戸建て、中古住宅リフォーム相談対応業務を経験。

新築マンション、一戸建て住宅購入体験。

新築でも、住宅ローン審査で仮審査、本審査に落ちた後に通った体験。

自分の身内が中古住宅を購入した経緯を見てきた経験。

自分の身内が中古物件を住宅ローン残債があるのに、売却した経緯で相談を受けた体験。

私自身が不動産オーナーでもある体験。

このように、住宅業界に対する知識や経験、中古市場に対する経験を含めて、各記事で注意点を含めてご紹介しています。

サイト管理人2児パパニッキーと申します。

この記事では、中古住宅の住宅ローン比較について、以下の内容をご紹介しています。

中古住宅の住宅ローン比較は金利より通りやすいが重要!

中古住宅の住宅ローン比較は時間の無駄?

この2つの内容から、無事審査に通すコツを合わせながらご紹介してますのでので、参考にして下さい。

中古住宅の住宅ローン比較は金利より通りやすいが重要!

中古住宅ローン比較の重要性は低い!

中古住宅だからこそ、住宅ローン比較が金利より重要な項目があります。

まずは選び出す中での注意点をご紹介していきます。

中古住宅ローン比較は金利より最優先は何?

中古住宅の住宅ローンも金利比較していても全て通らないでは時間の無駄。

結果的には、以下のような悩みを持たないままの金利リサーチは無意味になってしまうのです。

  • 中古住宅の経過年数に置ける資産価値は?
  • 中古住宅の土地の査定額はどの程度の地域?
  • 中古物件だからではなく、自分の年収との返済比率はどの程度?

このような細かな視点の方が金利よりむしろ大選定としておかなければいけない項目となるのです。

住宅ローンの金利とは、結果的には、ゼロ金利時代だからこそ、借り換え前提でもかまわない。

この思考をどこかで用意しておかなければ買い時でしっかり買うことが出来ない状況があるのです。

中古住宅ローン比較で金利にも誤解してる人が多い現実!

中古住宅の住宅ローンに限らず、変動金利1つ取っても比較を正しく出来ている方はほとんどいません。

比較するべきは、標準金利です。

変動金利は、優遇率の変化でしかありません。

変動金利の契約は、0.65%の金利で契約していている様に見えて、実は、もともとの2%台の通常金利から、何%優遇されているのかの違いです。

表面金利ではなく、元の標準金利が比較されていなかったら、変動金利の変動の可能性を正しくリスクとして感じることが出来ない。

中古住宅の住宅ローン比較で最後は決断力次第!

中古住宅の住宅ローン比較には、2017年に重要なのは、決断力。

結果的には、審査を受けるのは、物件の価値とあなたの年収。

この2つが大半となるのが、住宅ローン審査です。

ですから、あまり多くの銀行を比較して迷っている時間が無駄とも言えるのです。

 

中古住宅の住宅ローン比較は時間の無駄?

中古住宅ローン比較に多い無駄

最後には住宅ローン審査を通過して支払い可能な金額の中で安心した生活を送りたい。

これが家族の願いを実現するために考えておくべき視点をご紹介していきます。

中古住宅の住宅ローン比較は5社までに絞る!

まずは、以下の内容だけチェックして下さい。

  • 表面金利と優遇率、現在の適応金利をリスト化
  • 中古住宅の価格と自分の年間返済負担率を明確化
  • 団信ゼロ、保証料ゼロ等をリストで比較

このファイルを作ったら、5社まで候補を絞り込みます。

あとは、時間との勝負なんです。

中古住宅ローンの比較より審査に出す事が大切な理由

中古住宅も月日により、築年数が増加していきます。

➢当然資産価値が落ちます。

あなた自身も次の年齢までの月数が減っていきます。

➢住宅ローン審査は、何歳何ヶ月単位で審査されます。

この2つを軸に審査が進むなら、当然迷ってる1週間の積み重ねが1ヶ月になるリスクの大きさはわかると思います。

月末に向けて審査を通すなら、迷って、1ヶ月経過させるより、当月に審査に出す方が価値があるのです。

どうやって5社まで絞ったら、行動すれば良いのか?

頭金はどうするの?

この答えは、中古住宅住宅ローン審査に頭金なしでも通すコツにてご紹介しています。

今のままの状況でもいいので、通りやすいのは、年齢と年収、査定額の3つである。

この言葉を軸に行動する事をおすすめします。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人紹介

サイト管理人:2児パパニッキー

サイト管理人紹介

新築一戸建て住宅購入術のサイトを運営していました。

中古住宅一戸建て購入についての相談も数多くいただきましたので新規サイトとしてオープンさせました。

私のプロフィールは、上の画像をクリックしてご覧ください。

ツイッターも配信中

このページの先頭へ